ポートフォリオを整理して、実質100%VTIにしました。

生活

世界のどこかからこんにちは、DMJです。
この度ポートフォリオを整理しました。
理由としてはポートフォリオをVTI&楽天VTIのみしたかったからです(笑)

もともと高配当ETF投資や国内分散投資をやっていました。
しかしコロナショック後にVTIのみのインデックス投資に投資方針を変更しました。
その時以来昔の名残りとも言えるETFや投資信託(主に債券)が含み損を抱えて残っていました(笑)
これらは含み損が消えて含み益が出てきたら売ろうかなと思っていました。

しかしながらコロナショックの影響で待てど暮らせど一向に含み益にならない。
冷静に考えたら高配当ETFや債券という特性上、成長性に乏しいため含み益になるのには相当時間がかかるはず。
特にコロナショック直前に高値掴みしたSPYDは含み益になるまで数年はかかるでしょう…。

1か月くらい考えた結果、まだかな、まだかな、と数年もヤキモキするのは嫌だったので含み損を抱えた高配当ETFと投資信託を損切りしました。
相変わらず行動するのが遅いです。
しかしその結果ポートフォリオはVTI&楽天VTIとわずかな米ドルのみになりました。

実質VTI100%です!

意味もなくVanguard社のロゴ

ポートフォリオのBefore・Afterを見ていきましょう。

Before

Before

・VYM
・SPYD
・国内債券投資信託 (たわらノーロード 国内債券)
・S&P500投資信託 (eMAXIS Slim 米国株式(S&P500))
の4種類を悩んだ末に売却しました。
特にSPYDの含み損が大きい…。

After

After

売却した結果、VTIと楽天VTI、そして米ドルのみとなりました。
もちろんこの米ドルは後日円転して楽天VTIを購入します。

非常にすっきりしました、最高です。

まとめ

気になるモヤモヤを断つべくポートフォリオを実質100%VTIにしました。
ポートフォリオをほぼVTI 1本にしたということで、今後私のできることは以下の3つのみになります。

・入金力を上げる(残業、出張、昇進、副業など)
・支出を最適化する(節約、お金のかからない趣味など)
・VTIが右肩上がりになるように祈る(笑)

投資で頑張れることは祈るだけです(笑)
入金力を上げつつ、支出を最適化し、人生を豊かにしていきます。

関連がありそうな記事

私がインデックス投資に鞍替えした理由が書かれている記事です。

この記事が書かれた時点での最新の資産状況です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました