インフレとは何か?投資をして経済的に豊かになろう。

生活

どうもDMJです!
みなさんは、投資をしていますか?
私は社会人になってから投資をしています。
本記事でいう投資とは、金銭的な意味の投資です。
自己投資ではありません。

投資をせずに現金や預金だけでお金を貯めたり増やしたりしていませんか?
この場合インフレが発生することよってお金の価値が相対的に減ります。

つまり手持ちのお金を減らさないために投資をする必要があります。
それでは本記事にてもう少し詳しく説明します。

インフレとは?

正式名称はインフレーションです。
物価が上昇することを主に指します。

例えば現在100円で売られているアイスが、5年後200円になったとします。
一方で金利が低い銀行に預けている現在の100円が、5年後も100円のままだとします。
この場合銀行に預けている100円では、5年後200円になったアイスを買うことはできません。
実質的にお金の価値が半減したということになります。

つまりインフレが発生するという前提の下では、現金や預金という形でお金を保有し続けることはリスクになります。

インフレが発生すると一般的には企業の利益は増加するので従業員の賃金も上がります。
インフレの上昇率と同じくらい賃金が上昇すれば問題ありません。
しかしながら現実的には上昇した利益は賃金には反映されにくいです。
代わりに内部留保や株主還元に利益がまわされがちです。
そのため従業員の賃金はインフレの上昇率ほど増加しないのが現実です。

そのため自分でインフレの対策をしなければなりません。
対策の有効な手段の1つが投資です。

投資とは?

インフレが発生すると企業の利益が増加すると先述しました。
この企業の利益増加に自分のお金を託す、というのが投資です。
投資対象は企業以外にも、債券や不動産(REIT)、外貨というものもあります。

投資対象は見極める必要があります。
適切な商品へ投資をすることができたならば、お金はインフレとともに増加していきます。

ひとたび企業に投資をしてしまえば、その後は特別行うことはありません。
非常に楽です。

まとめ

インフレによって現金や預金は価値が下がってしまう可能性が非常に高いです。
しかしながら適切な投資対象に投資することによって、手持ちのお金を楽に増やすことができます。

皆さんも自分の資産を増やしていきましょう^^

Profile
この記事を書いた人
DMJ
DMJ

海外にいることが多い社畜。
ボーイスカウトとお金と漫画とバイクのことを考えて生きています。
記事更新はぐだぐだです。

DMJをフォローする
生活
スポンサーリンク
DMJをフォローする
社畜リーマンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました