【1,000万円突破】ついに総資産が1,000万円を超えました。

生活

こんにちは、DMJです。
タイトルにある通り、2021年5月21日(金)で総資産が遂に大台の1,000万円を突破しました!!!

私は1,000万円を第1目標として掲げていました。
もともとは社会人3年目の夏のボーナスをもらったとき(つまり来月)に突破しそうかなと思っていました。
しかしながらここ数か月の株価の暴騰のお陰で予定よりも1か月早く達成しました。

ちなみに5月下旬現在、出張旅費の前借り分を含めて総資産は1,200万円超です。

1,000万円達成の要因

1,000万円を達成することができた要因は以下の3つですね。

・入金力
・支出の削減
・コロナ禍での株価暴騰
入金力

まずは何より入金力ですね。
新卒として働き始めて2年と1か月、計算したら私は毎月平均約38万円の入金力がありました。
年間に直すと456万円の入金力です。

入金力の源泉は100%勤め先になります。
20代後半でこれだけのお金をもらえるのはありがたいです。
いや、本当に、感謝です。
これからも馬車馬のように働きます。

支出の削減

先述した入金力の要素の1つが支出の削減です。
電気やネットの業者を格安のところにしたり、格安SIMに変更したり、保険を必要最低限にしたりと今では当たり前のようなことをして削減をしました。

とは書きつつ、私自身のトータルの生活水準はそこまで低くないです。
本当に必要な最低限の生活費は毎月約13万円と普通?ですが、急な出費項目を含めると毎月約21万円です。
浪費項目まで含めると毎月約26万円になります。
(約2年平均での金額になります。)

しかしながら自分自身が何にお金を使うのか、使わないのかという価値観をきっちり把握しておけば、支出の削減は苦もなく進めていくことができます。
ちなみに私がお金を惜しみなく使うのは、ボーイスカウト、漫画、バイク、人との交流の4点です。

コロナ禍での株価暴騰

1,000万円のうち投資資産の含み益が約165万円です。

もともとの年利7%の計算では夏のボーナス受給時点で1,000万円達成予定でした。
しかしながら昨今の株価暴騰のお陰で年利7%どころか年利24%くらいの利回りで投資資産は推移しました。
(証券会社のマイページに出ている利回り部分ってそのまま読んで良いのですかね?)

その結果約1か月前倒しで1,000万円に到達することができました。

もちろん実体経済に即していない今の株価はいわゆるバブル値かもしれませんが。

次の目標

次の目標は、4,900万円、です。
これは私の中でセミリタイアできる金額になります。

4,900万円を4%ルール(ただし日本の税金を考慮する)で運用し、年間190万円くらいのの労働を行えば、今と同じ水準で生活することできます。
ちなみに今と同じ給与水準&生活水準ならばあと4,900万円まで約6.5年かかる計算です。
まだ満2年しか働いていない私にとってまだまだ長い道のりですね。

そして最終目標は変わらず約1億円を貯めて経済的独立を達成することです。

しかしながら8,000万円くらいを貯めた時点でフリーターなりなんなりに転職して仕事をダウンシフトするフルリタイアで満足することもあるかもしれません。

まあ、結局を目標を達成した時の気持ち次第の選択になりますね。

今後の生活

とりあえず食費を削るのをやめようと思います。
これまで1人での外食は500円以下に収めようと頑張っていました。
しかしながら意識的に削っても資産増加に対してはあんまり効果がないと最近理解できてきました。
次は1,000円くらいの予算にしようと思います。

またバイクの買い替えを検討しております。
現在大型バイクに乗っていますが出張で年の半分も乗れないのでもったいないと感じております。
保険料もそれなり高いので、繰り返しになりますが、乗れないバイクにそこまでお金をかけるのはもったいないと感じております。

また自分の価値観を見つめ直した結果、遠乗りというよりも近場の便利な足としてバイクを利用したいなーと思うようになりました。
近場の足に大型バイクはちょっと不向きです。
そのため次回帰国時に原付2種へのステップダウンも視野に入れております。

それ以外は変わらず、趣味であるボーイスカウト、漫画、バイク関連費用にはお金を惜しまず使います。
また同様に人との飲食や交流費用にもお金と時間を費やしていきたいです。

最後に

現状私は稼ぐ力が勤め先からの労働所得1本しかないので、勤め先に何かあったときや自分自身に何かあったときは一気に入金力がなくなります。

給与所得以外からの稼ぐ力を強めていきたいです。

以上となります!

Profile
この記事を書いた人
DMJ
DMJ

海外にいることが多い社畜。
ボーイスカウトとお金と漫画とバイクのことを考えて生きています。
記事更新はぐだぐだです。

DMJをフォローする
生活
スポンサーリンク
DMJをフォローする
社畜リーマンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました