冬のボーナスが支給されました&投資のルールについて検討

生活

おはようございます、DMJです。
先日冬のボーナスが支給されました。
社会人2年目のDMJの冬のボーナスはどんな感じでしょうか?

ボーナス支給額


ツイッターにも書きましたが、額面と手取りは以下のような感じです。

ダントツでDMJのTwitter史上、一番いいねが多いです。
Twitter上でみんながボーナス額をツイートしていたので、同じ流れでツイートしただけなのですが、無茶苦茶いいねがついて震えています。
(注:DMJは現在調子に乗っています)

相変わらずDMJの勤め先は半年に1度、麻薬を投与してきます。
普段の残業の多さも少し許してしまいます。

ただ残業の多さの原因の6割くらいは私が仕事ができないせいです。
残りの4割は仕事の物量です(笑)
何が言いたいかというと、早く1人前になれるように頑張らなければなりません。

ボーナスや余剰資金の使い道について

ボーナスは、6割をVTIに充て、4割を基本的に自由に使うと決めていました。
実際に今年度の夏のボーナスでは、その6割でVTIを購入しております。

しかしながら今回の冬のボーナスはそのように使っておりません。
というよりできておりません。
投資した後に暴落が起きたらどうしよう…、と、ボーナスの6割の一括投資が怖くなってきました。
(インデックス投資をしているのにこの感情があるのはよろしくありませんが)

ボーナスに限らず余剰資金も溜まりがちです。
当初決めた投資ルールでは、ボーナスの4割以外の余剰資金は基本的に翌月には繰り越さないことにしました。
しかしながら最近は余剰資金は繰越され気味です。

とどのつまり、一番最初に決めた投資のルールが自分には合っていなかったのです。
合っていなければ変更すれば良いのです。
今一度自分に合った投資ルールを再度検討します。

余談

今は解除しましたが、私の固定ツイートは以下のものでした。

「年収500万なのになんでボーナスが185万円!?」
という意見が数件ありましたが、この年収500万円は社会人1年目の源泉徴収票の年収額です。
つまり9か月間の労働に対する年収です。

紛らわしくてすみませんm(_ _)m

以上となります。
最後まで読んでくださりありがとうございます。

関連がありそうな記事

見直す予定のDMJ投資ルールの記事です。

DMJの2020年度の夏ボーナスに関する記事です。

DMJの11月までの総資産の推移の記事です。

Profile
この記事を書いた人
DMJ
DMJ

海外にいることが多い社畜。
ボーイスカウトとお金と漫画とバイクのことを考えて生きています。
記事更新はぐだぐだです。

DMJをフォローする
生活
スポンサーリンク
DMJをフォローする
社畜リーマンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました